• koda

30分の魅力です#06





みなさん今週 非常に強い台風24号影響でいろいろな事が大変でしたね

また25号の台風も日本に向かって、、震えてます

モンスターの皆さまは無事に過ごしたんでしょうか~


MONSTER TOKYO のトレーナーJin です。

今回は有酸素運動の中でも空腹について話します。

空腹の有酸素は言葉通り胃に何も入ってないつまり何も食べていない状況で

行うトレーニング方法!


タイミング的には一番良い時間はやっぱり朝起きて後がイチオシのタイミングですね。

ただ、あまり長くしない方がカラダに負担をかけないので長くても40分がギリですね〜

さらに普通のランニングよりインタ-バル式ランニングがもっと体脂肪を燃やす!


あと、朝のランニングができない人は 仕事終わった後ジムで無酸素トレーニングする前に

30分〜40分ぐらいしてからトレーニングをすれば結果的には同じ事になりますね。


なぜ、一緒なのか?、上には『朝起きて後が良いタイミング』って言ったのに

それはね!原理が同じだからです。


元々カラダにエネルギーを作って体脂肪を焼く順番が

炭水化物→脂肪→タンパクの順番になりまして

特に炭水化物は沢山のエネルギーを作るしカラダの熱をあげるにも使います。

それがトレーニングの始めから約30分から40分の間の炭水化物の役割で

そこから脂肪を使う事で最低でも30分は炭水化物を燃やすのがピンポイントです!FIRE〜

その理由で朝のランニングとトレーニング前のランニング方法が

原理的に一緒って事です。


もう 10月ですね!

さらに日較差のどんどん大きくなりますので

風邪やインフルエンザに気をつけてながら みんな良い体作って下さいね



閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示