• koda

PTを受けなければならないでしょうか#13

今週は日本でも世界でも注目する日”ハロ-ウイン”がありました

特に日本はニュースにも出るぐらい毎年様々な人たちがコスプレや特殊メイクなどしてみんなと楽しく遊ぶ日ですね。皆さんは楽しく遊ぶましたか?

それと2018年もう〜今年も残り2ヶ月になり、さらに今年で平成が最後ですね。



MONSTER TOKYO のトレーナーJin です。

体を作成するには、必ずパーソナルトレーニング(PT)を受けなければならないでしょうか?

勿論カラダを団練したり目標がある場合はPTを受けることも良い方法です。

ジムが誰にでも最も楽効率的な、費用対効果の高い方法であることもないです。

体重を減らす筋肉を作ろことがジムだけではないと自信を持って言うことができます。

時間もお金も少なくて運動する8つの方法

 1. 計画を建てる

  自分が何に惹かれるのかを確認した後、いつ、どこで運動する、設備が必要がを考えていく。


 2. スケジュールを建てる

  結実を見るためには、日程を従わなければならないし”重要であり必要な日常の一部”

  カレンダーに運動スケジュールを書き留め、何をしたいのか確認しましょう


 3. 家でトレーニングすることに慣れていく

  トレーニングの知識がなくでも、高い機器がなくてもユーチューブ映像だけ見て

  基本的なスクワット、ランジ、プッシュアップ、プランク、クランチを鍛えることができます。

  また、家でトレーニングするときの基本的な機器を買うことをオススメします。

  (ラテックスバンド、ヨガマット。縄跳び、ダンベル)


 4. 通勤方穂を変えてみましょう

  一週間の中で何回はエレベーターやエスカレーター代わりに階段を利用する、

  もし歩く距離を考えて1個2個前の駅に降りて歩く

  平日に身をもっと使うことができる小さなチャンス良く利用すればカロリーを消費することができる

  ほか、骨を強化し。足の筋肉を育てる方法です。


 5. 屋外でトレーニングして下さい

  屋外で運動をすると、日光の影響で体からビタミンDが生じるだけでなく、

  さまざまなことを行うことができます。

  公園や運動場で走ることができるし時にはヨガマットを利用してヨガもできます。 

  さらに、最近のような秋には良い景色を見ながら登山もできます。


 6. PT代わりにグールプ運動に参加しましょう

  グループ運動に参加するだけで自分の動きのパターンを組むストレスがないし

  他の人が見てくれることで姿勢矯正もできますそれと動機づけと責任感も出ます。


 7. 栄誉素のバランスを忘れてはいけないものです

  砂糖、地方、加工食べ物の摂取を減らし、蛋白質、全粒穀物、野菜、果物で行われたバランスの取れた

  献立を維持しましょう


 8. トレーニングルーチンを定期的にチェックしてください

  2分割や3分割などのトレーニング方法であり回数、時間、強盗その中で少しずつ変えながら

  トレーニングすると筋肉は成長します。


上の8つの方法がうまくいけたら平成の最後の年末年始楽しく食べたり運動したりすることができます

頑張りましょう〜

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示